中小企業の事業主は、オリジナリティにあふれた方々ばかりです。そしてそのオリジナリティこそが、正に企業発展の原動力です。しかし、最近の労働者の権利意識の向上から、その独特な考え方との間に、トラブルが多くなっています。まずは、事業主の考えを徹底理解し、最適な人事労務の提案を致します。
コア人材一体化サポート
発展している中小企業では、経営補佐をする優秀な人材が確実に存在します。また企業のさらなる飛躍を考えれば、事業主はその優秀な人材を見つけて、育てていくことが必要です。
当事務所ではその経営補佐をする人材までをも一体で捉え、経営判断に貢献できる労務サポートを行います。

従来の紙ベースでの手続ではなく、大半を電子政府(e-Gov)への申請にて行っております。会社は事務負担が軽減し、当事務所は、今まで捺印や届出に使っていた移動時間を、相談業務や提案業務に使うことができ、より質の高いサービスを提供できるようになりました。
電子申請e-Govを利用しています